企業に倫理を 職場に心を 家庭に愛を
 内外拡充7万社 日本創生やりぬこう
福島県倫理法人会のロゴマーク

倫理法人会概要

倫理法人会は、一般社団法人倫理研究所の法人会員によって組織された会です。
「企業に倫理を、職場に心を、家庭に愛を」をスローガンに、まずトップ自らが純粋倫理を学び、自己革新を図り、社員や社風を変え、健全な繁栄を目指しています。(昭和55年創設)

倫理研究所は、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律のもとで認可された民間の社会教育団体です。
倫理法人会は、心の経営を目指す人々のネットワークを拡げ、各種活動を通して地域社会に寄与することを目的に、47都道府県、各市・区単位に設立されています。

会長挨拶

福島県倫理法人会 平成30年度 23年目会長を拝命致しました。よろしくお願いします。
倫理法人会スローガン「地球倫理の推進・日本創生」、福島県倫理法人会スローガン「原点回帰」スローガンの下役員・会員一丸となり、設立30周年・2000社に向け、平成30年度・1300社を目標に邁進していきます。
全国の倫友の皆様と心を一つに、倫理運動・倫理実践・倫理体験一つでも、一歩でも前進出来る事をお誓いしご挨拶といたします。

福島県倫理法人会 会長 川崎博祐

福島県倫理法人会組織図
(2017.9.1 ~ 2018.8.31)

役員一覧

  • 副会長
    渋谷 順子

    倫理は誰もが明朗、愛和、喜働、純情を学ぶことと実践することで幸せな人生になれることを伝え続ける役割を担って参りたいと思います。

  • 副会長
    川崎 葉子

    「川崎丸」の船尾にしがみついて、船長の指す方向に心のベクトルを合わせ、福島の女性のパワーを発揮します。

  • 幹事長
    岡田 勝彦

    県幹事長として2年目を向かえる平成30年度は、会員が倫理法人会に入会して本当に良かったという声が一人でも多く聞くこと。

  • 事務長
    佐山 富雄

    川崎体制2年目を事業計画実現し易い体制創りを通して県内11単会をサポートして参りたいと思います。

  • 監査
    笠間 善裕

    会員数が1200社を超えて2000万円超となった予算額(単会への還元金支出後の金額)が、会のために有効にに使用されるよう見守って参ります。

  • 監査
    赤塚 英夫

    今年度も引き続き監査を仰せつかりました赤塚です。監査の年間スケジュールを作成し取組みたいと思います。

  • 普及拡大委員長
    平子 健司

    今年度も引き続きお手伝いさせて頂きます。微力ではございますが単会の普及にも努めて参ります。

  • 普及拡大副委員長
    石川 澄百子

    平成30年度も引き続き単会の普及を支援させていただくとともに普及ツールの充実に努めて参ります。

  • モーニングセミナー委員長
    松澤 典之

    また来たくなる、入会したくなる笑顔あふれる楽しく明るい魅力的なモーニングセミナー

  • モーニングセミナー副委員長
    橋本 奈保子

    モーニングセミナーに参加する方が「また来よう」「司会してみたい」と思っていただける運営を目指します。

  • 研修委員長
    藤森 由喜子

    今年度は、富士研修セミナー参加者の増加と今年度初めての試みである倫理実践体験報告大会を成功させ、会員の意識向上を図りたいと思いますので宜しくお願い致します。

  • 研修副委員長
    吉見 真一

    昨年より拝命しておりましたが中々参加出来ない1年でした今年は藤森委員長と力を合わせ皆様のお役に立つ様務めてまいります。

  • 朝礼委員長
    鈴木 正吾

    朝礼の目的は想いの共有であり、組織の土台の基礎づくりです。会員企業に朝礼を定着化させ、好結果の出せる企業になるためのお手伝いをさせていただきます。

  • 朝礼副委員長
    渡辺 勝

    昨年度に引き続き、朝礼副委員長を務めることになりました。会員各社の朝礼活性化に向けて頑張っていきます。

  • 広報委員長
    佐藤 新一

    全ての皆様にはこのホームページを、会員の皆様には倫友をお届けするため全力で努めます。

  • 広報副委員長
    石塚 忠晴

    倫理法人会の活動について、倫友の皆様はもとより、一般の方々にもわかりやすく情報発信したいと思います。

  • 女性委員長
    寺山 佐智子

    二年目となり、手探りの一年目の経験を踏まえて、今年は充実をはかりたいです。会員皆様が、倫理法人会に参加してよかったと思っていただけるお手伝いを心を込めて、委員全員全力で楽しみながらお手伝いさせていただきます。ご指導よろしくお願いいたします。

  • 女性副委員長
    吉田 陽子

    今年度、県女性委員会副委員長を拝命致しました。イベントで一人でも多くの方に倫理を広めたいと思います。

  • 青年委員長
    池田 義人

    青年委員長2年目になりますので、青年らしく会員のための会員のためになる委員会になるよう全力で活動します。

  • 青年副委員長
    佐々木 一哉

    星野会長より青年副委員長のご指名を受け、初めは、戸惑いはありましたが、とにかくハイの実践でいこうと思い引き受けました。今、自分がもっている力を精一杯に発揮し、今私が実践している明朗の実践にて福島県の青年委員会を盛りあげていきます。

  • 相談役
    青木 信博

    2018年度は、相談役として川崎博祐丸2年目をしっかり支えてまいります。今年度も宜しくお願い申し上げます。

  • 相談役
    別府 一男

    倫理を知って気ずきを得、会社に家庭に生かせて行ける人生になって欲しいと願っております。みんなで倫理の良さを知り普及してまいりましょう。

  • 相談役
    遠藤 久

    平成30年6月に、会津若松市中央倫理法人会開設を実現させ、久しぶりに普及体験をいただきます。

  • 相談役
    丸山 弘

    倫理法人会スローガン「企業(リーダー)に倫理を 職場(社員)に心を 家庭(家族)に愛を」を胸に、倫理経営に磨きをかけて参ります。

  • 相談役
    三瓶 利正

    大転換の時代、その中心は、福島県なのかもしれない。ふくしま創生から日本創生になるよう、共に努力しましょう。